驚異の遮熱ルーフィング!

昨年の夏 木で骨組をつくり 2つの下地材でくるみ 温度センサーを差し込み、

中の温度差がどのくらいでるのか実験をしてみました。

実験@.jpg

 日のよくあたる場所に、放置しておきます。(写真 上)

 実験A.jpg

  午後3時の温度です。

 高分子樹脂ルーフィング 38.8℃   遮熱ルーフィング 35.8℃

 3も違いが・・・・。3違うと、暑さも全然違ってきます。

 

 もし、屋根のリフォームをお考えならば、是非、遮熱ルーフィング をお使いください。

 冷房費の削減にもつながります。  ECO

 

    次項有 遮熱ルーフィングのお問い合わせはこちらから