大長(大崎下島) I様邸 屋根工事完了です。2010.6.25.

大長 I邸A.jpg

淡路和型 緑窯業 いぶし

建物周辺に、なんとか軽自動車1台しか、駐車できるスペースがないため、瓦をトラックから、軽トラに移して納入しました。建物の前の道路は、離合できるスペースもないわりに、車の往来が激しく、大変でした。

 

下の写真は、葺き替え前の写真です。瓦は菊間のいぶし瓦【Before】

大長 I邸.jpg

建物周辺は、同じようないぶし瓦ばかりで、経年変化による瓦の色の変化が、この街並みの景観を良くしており、監督さんも、屋根の上から感動して写真を撮っていました。

 

個人的に、寒い地域には、あまりお薦めは致しませんが、やっぱり、日本古来の瓦 いぶし瓦は情緒があっていいですね。

 

三原市 N様邸 屋根工事完了です。2010.5.26.

三原市 N邸.jpg

石州和型 銀黒に葺き替えました。

棟は丸雁振り瓦 耐震工法にて施工しています。

三原市 N邸A.jpg

【Before】 淡路和瓦 オレンジ色 からの葺き替えです。

 

三原市 U様邸 屋根工事完了です。2009.12.14.

U邸 AFTER.jpg

石州洋瓦 丸惣佐々木窯業所 ニューセラS 白樺:花梨のミックス葺き。

淡路和瓦 シルバーからの、葺き替えです。

大改造工事の中の屋根工事として、工事に入らさせていただきました。

本来、この瓦は、寸法の規制あり、新築むきなのですが、このたびは寄せ棟ということで、問題なく納めることができました。

 

下の写真は施工前の写真です。

U邸 BEFORE.jpg

東広島 T様邸 屋根工事完了です。2009.12.9.

施工完了.jpg

昨日、足場を撤去して、工事完了しました。

樋及び破風をふいたので、特に綺麗にみえます。お客様も喜んでくれました。

下の写真は、施工前の写真です。

施工前.jpg

三原市 S様邸 屋根工事完了です。2009.11.12.

本郷 S邸@.jpg

石州和瓦 川上窯業所 四天王 来待色

玄関部分を解体し、1m位前に出し、復旧しました。既存の瓦+新しい瓦での施工です。

和違い仕様のため、強力棟による耐震工法はできませんので、従来の施工方法での納めとなっております。

本郷 S邸A.jpg

北側の台所の上に、ガラス瓦を20枚設置しました。

屋根下地の代わりに、アクリル板で穴をふさぎ、埃が入らないようにしております。

天井にも、乳白色のアクリル板をはめるとのことでした。

広島市 K様邸 屋根工事完了です。2009.8.26.

広島 K邸A 

 

 石州平板瓦

 川上窯業 アルテF

 マットブラック

 

 

 

 

 

 

広島 K邸B

 

 カラーベストからの葺き替えです。

 下地材は、遮熱ルーフィングを使用しております。

 換気棟を2か所 設置し、小屋裏の熱気を逃がすようにしています。

 左の写真は、施工前の写真です。 

 

 

 

広島 K邸@

 

 

久井町 M様邸 屋根工事完了です。2009.8.5.

久井町 M邸

 

 石州平板瓦

 川上窯業 アルテF 銀黒

 

 セメント瓦からの葺き替えです。

安芸津町 I様邸 工事完了です。2009.6.23.

安芸津町 I邸

 

本日 足場も取り外し、工事完了致しました。

 

工事中の写真はこちらから

以前、トップページにあった記事です。今は、専務のひとりごとにうつしております。

八本松 S様邸 屋根工事完了です。2009.6.1.

八本松 S邸

 

八本松 S邸A

セメント瓦から石州瓦 和瓦(銀黒色)への葺き替えです。

団地内なので、家と家の間からの撮影となりました。

安芸津町 K様邸 屋根工事完了です。2009.5.20.

安芸津町 K様邸

  石州和型 来待色

 

 『丁寧に工事をして頂き、ありがとう』

 というお言葉を頂きました。

 

 職人さんも喜んでいます。

 

 「安全第一」 当たり前ですが、足場をしております。

郷原町 M様邸 屋根工事完了です。2009.5.8.

郷原町 M様邸

 

玄関部分を1間出しました。

ちょっとしたことですが、大がかり!

隅棟、下り棟、棟の一部を解体し、瓦を横に6枚分増やしての復旧工事です。

 

石州和型 銀黒

黒瀬町 K様邸 屋根工事完了です。2009.5.6.

黒瀬町 K様邸

 

母屋と納屋のつなぎ部分の屋根の葺き替えです。

石州瓦 和型 赤

東広島 T様邸 屋根工事完了です。2009.4.28.

東広島 T様邸

 

 1階部分の増築です。

 石州瓦 赤色です。

 既存の瓦と同じものは、すでになく、近い色のものをということで、3社の品を並べて決めてもらいました。

 川上窯業 和型(四天王)です。

 

 

 

 

東広島 T様邸A

 

 新しい瓦のほうが若干明るい感じがします。

 わかりますか?

三原市 T様邸 屋根工事完了です。2009.3.25.

三原市 T様邸

 

石州瓦 和型 銀黒色

棟 のし3段+6寸丸(耐震工法)

  (強力棟金具+人工木+ビス)

 

淡路産シルバー色からの葺替です。

 

 

 

 

 

既存屋根

(BEFORE)

 若干 瓦の割れた個所もあり

 谷板金 錆つき 穴があく寸前でした。

 棟の漆喰もところどころ剥がれはじめていました。