換気棟

換気棟開口

 

 換気棟取り付け部に開口を開けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

換気棟

 

  換気棟を取り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野路板換気

野路板換気@  

 下地材をカットし、野路板に穴をあける。

野路板換気A

 防水テープを貼り、野路板換気を取り付ける。

野路板換気B

 下地材をかぶせ、防水テープを貼る。

野路板換気C

 開口部を野地裏からみた写真。

 

 最近、片流れの屋根が多くなっております。

 通常の換気棟では、片流れ屋根には、対応できません。

 そんなときは、野路板換気を使用します。

 棟部より若干ですが、下に設置するようになりますが、熱気を外に逃がす効果は確実にあります。瓦の下に隠れますので、外観からはわかりません。

 また、換気棟が設置しにくい寄せ棟や、棟のない1階の屋根にも、取り付けが可能です。

 

朝、屋根に上がると、今の時期(2月上旬)は、屋根全体が夜露に濡れているのですが、野路板換気を取り付けた付近の瓦は乾いていました。

換気口から温かい空気が出ているのだなと実感しました。